XO Event Calendar カレンダーの曜日名

XO Event Calendar プラグインのカレンダーに表示される曜日の文字を変更する方法を紹介します。

PHP コード

現バージョンでは、専用のフィルターフックや設定を用意してはいないのですが、文字列はすべて gettext を使用しているので gettext フィルターフックで変更することは可能です。

例えば、曜日を “Sun”, “Mon”, “Tue”, “Wed”, “Thu”, “Fri’ および “Sat” へ変更する場合は、下記のようなコードになります。

テーマの functions.php 等に記述してください。

function my_gettext_calendar( $translated, $text, $domain ) {
	if ( $domain === 'xo-event-calendar' ) {
		$texts = array (
			'Sun' => 'Sun',
			'Mon' => 'Mon',
			'Tue' => 'Tue',
			'Wed' => 'Wed',
			'Thu' => 'Thu',
			'Fri' => 'Fri',
			'Sat' => 'Sat',
		);
		if ( isset( $texts[$text] ) ) {
			$translated = $texts[$text];
		}
	}
	return $translated;
}

add_filter( 'gettext', 'my_gettext_calendar', 10, 3 );

スタイルシート (CSS)

スタイルシート (CSS) で変更する場合は、下記のようなスタイルシートになります。

.xo-month thead { font-size: 0; }
.xo-month thead th:before { font-size: 20px; }
.xo-month th.sunday:before { content: "Sun"; }
.xo-month th.monday:before { content: "Mon"; }
.xo-month th.tuesday:before { content: "Tue"; }
.xo-month th.wednesday:before { content: "Wed"; }
.xo-month th.thursday:before { content: "Thu"; }
.xo-month th.friday:before { content: "Fri"; }
.xo-month th.saturday:before { content: "Sat"; }

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語でコメントを入力してください。