XO Event Calendar プラグイン

概要

XO Event Calendar プラグインは、シンプルで簡単なイベント カレンダー プラグインです。

主な機能

  • イベント用の投稿タイプおよびイベント カテゴリー用のタクソノミーを使用できます。
  • 投稿タイプおよびタクソノミーのテンプレートをフル サポートしています。
  • 休日(営業日)をカレンダーに表示することができます。
  • イベントおよび休日(営業日)カレンダーを表示するウィジェットが使用できます。

インストール

  1. WordPress 管理画面->[プラグイン]->[新規追加] メニューより、[プラグインを追加] ページを開きます。
  2. 検索ボックスに、”XO Event Calendar” と入力し検索します。
  3. XO Event Calendar が見つかったら、[今すぐインストール] をクリックします。
  4. インストールが完了したら”プラグインを有効化”をクリックします。

スクリーンショット

イベント カレンダー&イベント カレンダー ウィジェット

xo-event-calendar-screenshot-1

イベントの編集画面

xo-event-calendar-screenshot-2

イベント カテゴリー一覧画面

xo-event-calendar-screenshot-3

休日設定画面

xo-event-calendar-screenshot-4

イベント カテゴリー ウィジェットの設定画面

xo-event-calendar-screenshot-5

イベント カテゴリー ウィジェット

xo-event-calendar-screenshot-6

説明

プラグインを有効にすると、管理画面に [イベント] メニューが追加されます。この [イベント] メニューよりイベントの管理、イベント カテゴリーの管理、休日(営業日)の設定を行います。

イベント カレンダーを表示するには、投稿や固定ページに xo_event_calendar ショートコードを追加してください。テンプレートの場合は $xo_event_calendar->get_event_calendar タグを追加してください。

xo_event_calendar ショートコード

[xo_event_calendar]

イベントカレンダーを表示します。

オプション

オプション 説明
id

ID です。

同ページのすべての ID はユニークである必要があります。

省略時は、”xo-event-calendar-1″ です。

event

イベントを表示するかどうかを示す値です。

“true” の場合はイベントを表示し、”false” の場合はイベントを表示しません。

省略時は、”true” です。

categories

表示するカテゴリーを指定します。

event オプションが “true” の場合のみ有効です。

指定するカテゴリーのスラッグ名をカンマ区切りで記述します。

省略時または空の場合は、すべてのカテゴリーが対象となります。

holidays

表示する休日を指定します。

指定する休日の名前をカンマ区切りで記述します。記述した順に表示されます。

省略時は、表示しません。

previous

前月への月送りできる月数を指定します。

省略時または -1 の場合は制限なし、0 の場合は月送りなしです。

next

次月への月送りできる月数を指定します。

省略時または -1 の場合は制限なし、0 の場合は月送りなしです。

例) [xo_event_calendar holidays="day-all,afternoon-off" previous="1" next="3"]

定数

XO_EVENT_CALENDAR_EVENT_POST_TYPE

イベントの投稿タイプを指定します。

省略時は、”xo_event” です。

XO_EVENT_CALENDAR_EVENT_TAXONOMY

イベント カテゴリーのタクソノミー タイプを指定します。

省略時は、”xo_event_cat” です。

XO_EVENT_CALENDAR_HOLIDAY_SETTING_CAPABILITY

休日設定へアクセスできる権限を指定します。

省略時は、”edit_pages” です。

更新履歴

v1.1.5

  • 一部のテーマにおいて、カレンダーのスタイルが崩れるのを修正しました。

v1.1.4

  • プラグインの有効化時にパーマリンクを更新(リライトルールをフラッシュ)するようにしました。

v1.1.3

  • 休日設定へアクセスできる権限を指定できる定数を追加しました。

v1.1.0

  • 月送りの制限を追加

v1.0.0

  • 最初のリリース

おまけ

休日設定に設定する場合は下記をコピー&ペーストして使用してください。

2016年(平成28年)の祝日+振替休日

2016/1/1
2016/1/11
2016/2/11
2016/3/20
2016/3/21
2016/4/29
2016/5/3
2016/5/4
2016/5/5
2016/7/18
2016/8/11
2016/9/19
2016/9/22
2016/10/10
2016/11/3
2016/11/23
2016/12/23

2017年(平成29年)の祝日+振替休日

2017/1/1
2017/1/2
2017/1/9
2017/2/11
2017/3/20
2017/4/29
2017/5/3
2017/5/4
2017/5/5
2017/7/17
2017/8/11
2017/9/18
2017/9/23
2017/10/9
2017/11/3
2017/11/23
2017/12/23

2018年(平成30年)の祝日+振替休日

2018/1/1
2018/1/8
2018/2/11
2018/2/12
2018/3/21
2018/4/29
2018/4/30
2018/5/3
2018/5/4
2018/5/5
2018/7/16
2018/8/11
2018/9/17
2018/9/23
2018/9/24
2018/10/8
2018/11/3
2018/11/23
2018/12/23
2018/12/24