WordPress 各バージョンの動作環境および推奨環境

WordPress のフォーラムに「WordPress の推奨環境はどこで確認するのか?」というような内容のトピックが起ったので調べてみました。

WordPress Codex 日本語版サイトの「サーバーの用意」ページにて動作環境および推奨環境を確認することができますが、情報が古い(バージョン 3.2 系)ようです。

最新バージョン(厳密には開発バージョン)は、WordPress 英語サイトの「About » Requirements」ページより確認することができます。

各バージョンについては、WordPress 添付の readme.html で確認することができます。Web 上では WordPress の github で readme.html を参照しないといけないので、まとめて一覧にしてみました。

各バージョンの動作環境および推奨環境

WordPress
バージョン
動作環境 推奨環境

PHP
バージョン

MySQL
バージョン
PHP
バージョン
MySQL / MariaDB
バージョン
6.5 7.0 – 8.3 (8.2, 8.3) 5.5.5 – 8.3 8.1, 8.2 (*3) 8.0以上 / 10.4以上
6.4

7.0 – 8.3 (8.2, 8.3)

5.0.15 – 8.2 8.1, 8.2 (*3) 5.7以上 / 10.4以上
6.3 7.0 – 8.2 (8.2) 5.0.15 – 8.2 7.4以上 5.7以上 / 10.4以上
6.1 – 6.2 5.6.20 – 8.2 (8.1, 8.2) 5.0.15 – 8.2 7.4以上 5.7以上 / 10.3以上
6.0 5.6.20 – 8.1 (8.0, 8.1) 5.0.15 – 8.2 7.4以上 5.7以上 / 10.3以上
5.9 5.6.20 – 8.1 (8.0, 8.1)  5.0.15 – 8.2 7.4以上 5.7以上 / 10.2以上
5.6 – 5.8 5.6.20 – 8.0 (8.0)  5.0.15 – 8.2 7.4以上 5.6以上 / 10.2以上
5.5 5.6.20 – 7.4 5.0.15 – 8.2 7.4以上 5.6以上 / 10.2以上
5.3 – 5.4 5.6.20 – 7.4 (*2) 5.0.15 – 8.2 7.3以上 5.6以上 / 10.2以上
5.2 5.6.20 – 7.3 5.0.15 – 8.2 7.3以上 5.6以上 / 10.1以上
5.0 – 5.1 5.2.4 – 7.3 (*1) 5.0.15 – 5.7 7.3以上 5.6以上 / 10.1以上
4.9.5 – 4.9.x 5.2.4 – 7.2 5.0.15 – 5.7 7.2以上 5.6以上 / 10.0以上
4.9.0 – 4.9.4 5.2.4 – 7.2 5.0.15 – 5.7 7以上 5.6以上 / 10.0以上
4.7 – 4.8 5.2.4 – 7.1 5.0.15 – 5.7 7以上 5.6以上 / 10.0以上
4.4 – 4.6 5.2.4 – 7.0 5.0.15 – 5.7 5.6以上 5.6以上 / 10.0以上
4.1 – 4.3 5.2.4 – 5.6 5.0.15 – 5.7 5.6以上 5.6以上 / 10.0以上
4.0 5.2.4 – 5.5 5.0.15 – 5.7 5.5以上 5.6以上 / 10.0以上

※ PHP バージョンの括弧内はベータ互換です。

*1 バージョン5.0 – 5.0.2には、PHP 7.3の互換性の問題がいくつか報告されています。

*2 PHP 7.4の互換性の問題がいくつか報告(管理画面に警告メッセージが表示される、MP3 ストリームが破損する等)されています。

*3 WordPress 6.4’s PHP Compatibility – WordPress News

ServeHappy API データ

ServeHappy API による、最新バージョンの PHP 推奨と最低バージョンです。

  • WordPress バージョン: 6.5.3
  • PHP 推奨バージョン: 7.4
  • PHP 最低バージョン: 7.0

※ 取得日時: 2024-05-23 01:44

出典

コメント

  • 各バージョンの動作環境および推奨環境の作成ありがとうございました。
    インストールできない理由がよくわかりました。
    ありがとうございました。

  • いつも快適にXOカレンダーを使わせていただいています。ひとつ質問がありまして、投稿させていただきました。

    ホームページ上のイベント一覧の表示順がデフォルトでは「登録順」になっているかと思いますが、これを「イベント開催日順」に変更したいです。そこでショートコードの“orderby”を“event_start_date”に変更したのですが、反映されず、登録順のままになってしまっています。使用している環境はWord Pressバージョン5.8.3 テーマはLightningバージョン: 14.13.6です。

    イベント開催日順にするには、どのような方法があるでしょうか。よろしくお願いします。

  • 素敵なプラグインありがとうございます。

    カレンダーのイベントタイトルをクリックすると、xo-event-calendarの記事に飛びます。
    これを、直接イベント側のURLにしたく、プラグインの「admin.php」を解読して、ショートタイトルの下に「URL」($link_url)という入力欄を追加することが出来ました。
    しかし、実際にそれを「main.php」の下記にどのように記載すれば良いのか、ご教授をお願いできますでしょうか?
    $event_html = "<a href="{$event['permalink']}" title="{$event['title']}" rel="nofollow ugc">{$event_html}</a>";

    • はじめまして、こんにちは

      下記のようなコードでできると思います。

      テーマの functions.php に、

      add_filter( 'xo_event_calendar_events', function( $events, $args, $month_index ) {
      	foreach( $events as &$event) {
      		$event['permalink'] = esc_url( get_post_meta( $event['post']->ID, 'link_url', true ) );
      	}
      	return $events;
      }, 10, 3 );

      なお、プラグインのコードを変更することはおすすめしません。カスタムフィールドを追加(ACF など)する方法などを検討してください。
      Advanced Custom Fields プラグインを使用した場合の例:
      1つのイベントページで複数の日付を登録する方法 | WordPress.org

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語でコメントを入力してください。(スパム対策)