Async Image プラグイン

概要

ブラウザーが画像を非同期デコーディングするようにします。

説明

ブラウザーが他のコンテンツの表示が遅れないように、画像を非同期的にデコードするように指定します。具体的には、img タグに decoding=”async” を追加します。

使い方

プラグインを有効化するだけです。特別な設定はありません。

インストール

  1. このページのダウンロードより ZIP 形式のプラグイン ファイルをダウンロードします。
  2. WordPress 管理画面->[プラグイン]->[新規追加] メニューより、[プラグインを追加] ページを開きます。
  3. [プラグインのアップロード] ボタンをクリックします。
  4. [参照] ボタンをクリックします。
  5. ファイルのアップロード ダイアログが表示されます。ここでダウンロードした ZIP ファイルを選択します。
  6. [今すぐインストール] ボタンをクリックします。
  7. インストールが完了したら “プラグインを有効化” をクリックします。

動作環境

  • WordPress 4.5 以降
  • WordPress 5.1 対応

ダウンロード

async-image.0.0.2.zip

※ 現在、公式ディレクトリには登録していません。

更新履歴

v0.0.2

  • decoding 属性が存在する場合は、属性値を変更しないようにしました。

v0.0.1

  • 最初のリリース