New Posts Block プラグイン

概要

新着の投稿を一覧表示するブロックを追加するプラグインです。

説明

新着の投稿を NEW マーク付きで一覧表示します。

スクリーンショット

使い方

ブラグインを有効にすると、「新着の投稿」ブロックと「新着の RSS」ブロックが追加されます。双方ともにカテゴリーはウィジェットです。

新着の投稿ブロックの設定

設定項目説明
投稿タイプ表示する投稿タイプ(投稿または固定ページ)です。
並び順リストの並び順(公開日または更新日)です。
項目数表示する投稿数です。
New マークの日数New マークを表示する日数です。
New マークのテキストNew マークのテキストです。デフォルトは「NEW!」です。
New マークを表示New マークの表示/非表示です。
除外する投稿 ID除外する投稿 ID です。

新着の RSS ブロックの設定

設定項目説明
項目数表示する投稿数です。
New マークの日数New マークを表示する日数です。
New マークのテキストNew マークのテキストです。デフォルトは「NEW!」です。
New マークを表示New マークの表示/非表示です。

※ RSS のキャッシュは、デフォルトでは12時間です。

ショートコード

クラシックエディターやウィジェット(テキストウィジェット)内では、ショートコードで表示することができます。

新着の投稿ショートコード

[new_posts]

新着の投稿ショートコードのオプション

オプション説明
classクラス名です。
クラス名を変更すると、デフォルトのスタイルが反映されなくなります。
省略時は、”new-posts” です。
count表示する投稿数です、

省略時は、”10″ です。

post_type表示する投稿タイプ(”post”、”page” またはカスタム投稿タイプ)です。

省略時は、”post” です。

category表示するカテゴリーのスラッグ(カテゴリー名ではありません)です。

省略時は、すべてのカテゴリーが対象となるます。

複数のカテゴリーを指定する場合は、カンマ区切り(例: “foo,bar”)で指定します。
exclude除外する投稿 ID です。

複数の投稿 ID を指定する場合は、カンマ区切り(例: “123,456”)で指定します。

orderby並び順(投稿日または更新日)です。
指定できる並び順は、”date” (投稿日)または “modified” (更新日)の何れかです。
省略時は、投稿日(date) です。
date_format日付のフォーマットです。

省略時は、一般設定の日付のフォーマットになります。

new_mark_daysNew マークを表示する日数です。

省略時は、”30″ です。

new_mark_textNew マークのテキストです。

省略時は、”NEW!” です。

display_new_markNew マークの表示/非表示です。
表示する場合は “true”、非表示の場合は “false” を指定します。
省略時は、”true” です。

例:

[new_posts post_type="page" orderby="modified" new_mark_days="7"]

新着の RSS ショートコード

[new_rss]

新着の RSS ショートコードのオプション

オプション説明
classクラス名です。
クラス名を変更すると、デフォルトのスタイルが反映されなくなります。
省略時は、”new-rss” です。
count表示する投稿数です、

省略時は、”10″ です。

feed_urlフィード URL です。
必須項目です。
date_format日付のフォーマットです。
省略時は、一般設定の日付のフォーマットになります。
new_mark_daysNew マークを表示する日数です。

省略時は、”30″ です。

new_mark_textNew マークのテキストです。

省略時は、”NEW!” です。

display_new_markNew マークの表示/非表示です。
表示する場合は “true”、非表示の場合は “false” を指定します。
省略時は、”true” です。

テンプレートタグ

専用のテンプレートタグはありませんので、do_shortcode 関数でショートコードを展開してください。

例:

<?php echo do_shortcode( '[new_posts new_mark_days="7"]' ); ?>

インストール

  1. WordPress 管理画面->[プラグイン]->[新規追加] メニューより、[プラグインを追加] ページを開きます。
  2. 検索ボックスに「New Posts Block」と入力し検索します。検索結果が多くなかなか見つからないようでしたら、「作成者」を選択し「ishitaka」で検索してみてください。
  3. New Posts Block が見つかったら、[今すぐインストール] をクリックします。
  4. インストールが完了したら “プラグインを有効化” をクリックします。

WordPress 公式ディレクトリ

動作環境

  • WordPress 5.0 以上、5.2 対応
  • PHP 5.6 以上、7.2 以上推奨

更新履歴

v1.1.2

  • カスタム投稿タイプに対応しました。

v1.1.1

  • エラーメッセージが表示される不具合を修正しました。

v1.1.0

  • 新着の RSS ブロックを追加しました。

v1.0.3

  • 除外する投稿を設定する項目を追加しました。

v1.0.2

  • クラシックブロックが表示されないバグを修正しました。

v1.0.1

  • New マークの表示/非表示を設定する項目を追加しました。

v1.0.0

  • 最初のリリース