xo_slider_script_parameter フィルターフック

説明

スライダースクリプトのパラメータをフィルターします。

使い方

add_filter( 'xo_slider_script_parameter', 'my_xo_slider_script_parameter ', 10, 3 );

パラメータ

$params
配列) スライダースクリプトのパラメーター (引数) の配列
Swiper のパラメータです。詳細は Swiper API ページをご覧ください。
$slide
配列) スライダーデータ
  • ‘id’ (スライダー ID)
  • ‘slides’ (スライダーのスライドデータの配列)
  • ‘params’ (スライダーのパラメーターの配列)
$key
文字列) スライダーのキー
サムネイル付きのスライダーのように、ひとつのスライダー内に複数のスライダーを持つ場合のみ設定されます。基本的なテンプレートでは、スライダーは null、サムネイルは “thumbs” です。

用例

ブレークポイント (画面サイズ) ごとに表示するスライド数を変更します。

function my_xo_slider_script_parameter( $params, $slide, $key ) {
	if ( 12345 == $slide->id ) {
		$params['breakpoints'] = [
			// デフォルト
			'slidesPerView' => 1,
			// 320px 以上
			'320' => [
				'slidesPerView' => 2,
			],
			// 480px 以上
			'480' => [
				'slidesPerView' => 3,
			],
			// 640px 以上
			'640' => [
				'slidesPerView' => 4,
			],
		];
	}
	return $params;
}
add_filter( 'xo_slider_script_parameter', 'my_xo_slider_script_parameter', 10, 3 );